« アドワーズ | メイン | プライドと偏見 »

エリートほど

外国では女性も働くのが当たり前。
でもって、家事を手伝ってくれる職業の人もたくさんいます。

でも、エリートほどしない。

エリートたちはなぜ忙しいのに自分たちで家事をするのでしょうか?

遡ること幼少時代、Aさんはアメリカ中西部のシカゴ郊外で育って、カトリックの女子校に通いました。
クラスメートの大半は裕福な家庭の出身。
彼女たちは乳母の手によって育てられていて、
使用人がすべての家事を取り仕切る暮らしをしていました。

そのクラスメートが大人になったら、育ってきたのと同じような生活をするのだと思っていました。
しかし、実際はその半数以上が、自分たちで家事をこなし、
住み込みのシッターも雇わず、キャリアも築いていったのです。
大手金融機関の経営層になった人もいれば、米軍の高官に上り詰めた人もいます。

フルタイムでバリバリとキャリアを積みながら、複数の子どもを育てている。
忙しいはずなのに、彼女たちは家事をアウトソースしないという選択をしているのです。

これを見てきたのであえて自分もしないで、自立していた。
素晴らしいですねー。

エリートほど、というところがみそ。
こういう人になりたいものです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.goldenapplecoffeehouse.com/mt3/mt-tb.cgi/55

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年05月01日 16:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アドワーズ」です。

次の投稿は「プライドと偏見」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38